事務所閉鎖ならびに移転のお知らせ 来店のご予約 お探しの条件もご入力いただければ、来店時のご案内がスムーズです!
法人のお客様へ 神田外語生のみなさんへ

不動産用語辞典

在来軸組工法

住宅に最も多く用いられてきた工法です。地面の上にコンクリート製の基礎を造り、その上に土台を設けます。さらに柱を建て、梁・桁と呼ばれる横架材を用いて、床や屋根を造っていきます。水平力(地震や風による力)に対して抵抗できる筋違(柱と柱の間に対角線に入れた斜材)や壁をもつということが特徴です。


▲ページ上部へ戻る