事務所閉鎖ならびに移転のお知らせ 来店のご予約 お探しの条件もご入力いただければ、来店時のご案内がスムーズです!
法人のお客様へ 神田外語生のみなさんへ

不動産用語辞典

都市計画税

都市計画事業または土地区画整理事業に要する費用にあてるため、これらの事業によって利益を受ける、原則として市街化区域内の土地または建物の所有者に対して課する市区町村の目的税である。市街化区域外の土地についても一定の場合に条例で区域を定めて都市計画税を課することができる。納税義務者、課税標準等は固定資産税と同一であり、原則として市区町村税とあわせて賦課徴収するものとされています。
都市計画税については0.3%を超えない範囲で市町村が税率を定めることになっています。
なお、税金は市町村から送られる納税通知書にしたがい、通常は4月、7月、12月、翌年2月の計4回に分けて納めます。


▲ページ上部へ戻る