事務所閉鎖ならびに移転のお知らせ 来店のご予約 お探しの条件もご入力いただければ、来店時のご案内がスムーズです!
法人のお客様へ 神田外語生のみなさんへ

不動産用語辞典

接道義務

接道義務とは、建物の敷地が、幅員4メートル以上の道路に2メートル以上接していなければならないことをいいます。
都市計画区域・準都市計画区域が対象となります。
この義務に反する土地には、原則として、建物を建てることができません。ただし、周囲に広い空地があるなど、特定行政庁の許可を得ることができれば、例外的に接道義務を免れることができます。


▲ページ上部へ戻る